FC2ブログ

ホンダ、生産能力を強化・株取引に有益な国内外の株価・経済・FX・為替などの最新情報や関連情報を独自の視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ、生産能力を強化


ホンダが中国で第二工場を建設。中国での販売が伸びている模様

ホンダの中国における四輪車生産販売合弁会社・東風ホンダは、第二工場の建設を決定した。

 第二工場は、現在稼働中の工場近くに、100万平方メートルほどの敷地面積で建設される予定。稼働開始は2012年後半で、生産能力は当初6万台、将来的には24万台まで拡大することを想定している。

それだけ見込める市場なんですね。
この工場は、溶接、塗装、完成車組立工程を備えるほか、新たな環境技術を取り入れた先進的な工場を目指し、ホンダの生産工場としては初めて、作業工程の電力供給の一部をソーラーパネルで行う。これにより年間約500tの二酸化炭素削減が期待できるという。このほか、自然光の活用や廃熱の利用などにより、二酸化炭素の大幅削減を目指す。

エコな工場としても注目されそう。

 今回の第二工場建設に先立ち、2010年初めには既存工場の生産能力を現在の20万台から24万台へ拡大を予定。第二工場完成後、東風ホンダは30万台の生産能力を持ち、成長が続いている中国市場の需要に対応していく。

 東風ホンダは、2004年4月に“CR-V”の生産・販売を開始して以降、販売台数を伸ばし続け、2009年には21.1万台(前年比128.2%増)を記録。5年連続で過去最高を更新している。

CR-Vはいい車ですからね。日本ではあまり見かけないかもしれませんが。
(引用:carview
スポンサーサイト
Copyright © 株★勝ち組情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。